Narvikログ

不眠症患者が調べた事などを茶番するブログ

エディタにatomをインストールし、日本語化しました!

 おはようございます!ナルヴィクです!今回はエディタatomをインストールしました。

今まではメモ帳を使ってたものね。

メモ帳は軽いし、ちょっとした文章を書くには良いんですけどね。ただ色々とやっていてやっぱりちょっと使いにくい部分が出てきたので以前Pythonを勉強していた時に使いやすかったatomをインストールしました。

 

atomをインストールしようとした経緯について

 

 

色々考えていたのだけど、ちょっとブログに集中しようと思ってエディタを探してました。

ほほう……それはなんで?今までとの心境の変化はどうして?

うーん。何というか僕は色々と興味があってどうしても色々と気になってしまうんですよね。けどそれってやっぱり中途半端になるよなって。

だからちょっとここ最近色々と考えてたんですけど、Twitterとかもやめてほぼブログだけに集中して、あとは本を読むことと、不眠症を治すことに集中しようって思ったの

 

あれもやってみたい、これもやってみたいという気持ちは今でもあります。
正直、出来る事ならば勉強もしたいし、遊んでもいたいし、色々とやりたい事が多いです。
でもそれだとどうしても、中途半端になるのは眼に見えていたので、一旦ブログに集中しようと考えました。

なのでその為にエディタを探してました。

正直、エディタ自体は使いやすい物が一番だと思います。
この辺は色々と突っ込むと戦争が起こるっていう話を聞くので私はそれほど細かい事は言いませんがw

ただ個人的には背景が白いのは眼が痛く、それもあってブログのエディタをどうするかは前から探していました。

例えば『Mery』とか。
こちらも軽くて良いソフトだと思います。

あるいはブログエディタの『Open Live Writer』。
こちらは完全にblog用のエディタになりますが、使っている方も多いのではないでしょうか?

ただ僕としては小説なども書きたかったのです。
なので条件としては

  • 眼に痛くない背景。
  • 置換機能。
  • 検索機能がある。
  • 文字数計算ができる。

この辺が欲しかったのです。

その為、色々と探していたのですけど、そういえば前にPythonを勉強して使ったatomはどうなのだろう?って思ったんだよね

なるほどね。

で実際に色々と知らべると、やはり使いやすいなと。

 

atomのインストール

 

公式サイトからまずはインストール

 

atom.io


インストールが終わればソフトが起動します。
ただこの状態だと英語になっているので、これを日本語にします。

 

atomの日本語化

 

Fileをクリック。
その中のSettingsをクリック。

 

atom_Settings

 

するとこういう画面が出るはずなのでinstallを選択。

 

atom_install

 

検索ボックスにJapanese-menuと入力してPackagesを押します。

するとこういう画面になる筈です。

 

atom_Install

 

そしたらInstallを押します。

これで日本語化ができました

 

やったぜ!

 


atomでの文字化け対策

 

でも色々と知らベルト日本語による文字化けは結構多いみたいね……

ですね。もっともそれも文字コードを変えれば直る事がほとんどなのでそれを変えます。

 

atomu_mojibake




という訳で実際に文字化けしましたwww

これだと何がなんだか分からないわね。

なのでこれを直していきたいとい思います。


先ずは右下にある赤枠の部分を押します。
現在は『UTF-8』です。
これを今度はJapanese(Shift JIS)を選択してみます。

atomu_Japanese(Shift JIS)

 

これで行ける筈……!まぁ行けなかった文字コードをまた変えればいいのです 

 

 

直りました!


これだけでなく、ほかの要因の場合は他のコード選択が必要かと思いますけど、ちょっとその部分は分かりません。

だって……直ってしまったんだ。
文字コードに関しては勉強必要だなと思います。

 

その他の機能

 

ctrl + Shift + M

これでMarkdownのプレビュー画面が現れます。
プレビュー画面を消したいときも同じです。

大体、これぐらいでブログや小説を書くだけならば必要な機能は外にはないのかなって思います。
ブログでコードをガッツリ弄りたいってなると話は別ですけど。

もし何か欲しい機能があったらatom パッケージ であとは欲しい機能で探すといいかなと。

例えば『atom パッケージ おすすめ』とか。

ではでは今回はここまです。最後まで見てくれた方はありがとうございました!