Narvikログ

不眠症患者が調べた事などを茶番するブログ

friends.nicoが終了したので感想を書いてみる

 

www.itmedia.co.jp

 ニコフレが昨日、ついに終了しました。
 現在の名前であるナルビィクとは別の名前で(というか現在の名前はブログをやる為に作った)ニコフレはやっていました。

 元々マストドンは別の場所でやっていて、そのあと何となく登録して居心地が良かったので居ついた感じです。一年ぐらい続けていたので、なんだか寂しい思いがあります。
 もうニコるはできないのか。悲しい。


ニコフレ終了の瞬間 2019 04 28 19 00 02 340

 どんな様子だったかは動画をみた方が分かりやすいと思います。
 

マストドンとは何か?

 Twitterは知っていても、マストドンは知らないっていう方がもしかしたらいるかもしれないで軽く説明をします。
 マストドンは分散型SNSであり、中身はTwitterに酷似しています。
 しかしながらTwitterと違うのは数々のインスタンスがあり、それぞれが独自の文化ができあがってる部分です。
 有名なところだとPawoo、mstdn.jpなどであり、friends.nico自体は三位の規模をもっていました。
 wikiもあるので詳しくはこちらを読むと分かりやすいかもしれません。

 

ja.mstdn.wiki

 実際にやっていた身としては登録数=実際の活動人数とは言えないので、中で活動していた人は大体いつも同じメンバーです。
 なのでfriends.nicoではTwitterというよりもLTLと呼ばれるローカルタイムラインでのチャットの様な会話が主であり、それが僕は楽しかった。
 JPなどではどちらかというとホームを充実させて行うTwitterと同じような形式が主であり、こうしたそれぞれの文化の違いあるのも実際にその場にいた身としては楽しかったです。
 ただまぁ、マストドンはそういった良い面だけでなく、どうしても悪い面っていうのはあります。

togetter.com

 これなんかは当時、結構騒がれてましたね。
 隔離施設とか言われたり。絵師のみんなのパワーつおい。
 この時の騒動は実際に僕もいたのでちょっとした祭りみたいな感じでしたね。

 

prtimes.jp

togetter.com

 ぬるかるさんのもかなり騒がれた記憶があります。
 マストドンやってた身としてはやはり個人でやるのは大変なんだなと。
 マストドン自体は個人で建てられるけれど、運営するってなるとやはり個人情報も取り扱う事になりますし、サーバーを管理しないといけないし。そうなると住民との距離感だったり要望だったり、その辺考えると管理者の方は大変だなと思いました。
 インスタンスは数が多く、その分現在はもうなくなってるインスタンスも多いです。
 結構、出来たり消えたりが激しい。
 もっともそれは当然なのかもしれない。
 会社が運営しているならば何とかなるのだけど、個人で続けるのは結構厳しい印象があります。
 けれど数が多い=選択数があるということなので、自分が馴染めなければ別のインスタンスを探し、また新しく始められるといった良い面があるので、この辺は良いとも悪いとも言えませんね。

 

mastodonsearch.jp

k52.org

 興味があればこちらで探してみても良いかもしれません。


実際にやっていた感想

 住民の距離感がだいぶ近いです。
 結構オフ会とか開かれていたり、個人個人がニコ生とかやってたりしました。僕は両方とも行ったり、ニコ生の放送をしたりはなくて、それを観ている立場でしたけど。
 またTwitterと違うのはLTLで、ふざけ合いが許される空間みたいなところで、本当にチャットだった点。
 機能としてはホームを使用してTwitterの様に使う事はできるんですけど、僕は全く使わなかったですね。
 あとなんというか……Twitterみたく殺伐としてないというか、TwitterはTwitterで良い面があるんですけど、ちょっとしたおふざけが結構炎上したり、なんだか最近のTwitterの雰囲気は僕は嫌いです。
 無論、社会的にまずい事をやるのは不味いんですけど。
 けれど僕が思うに、結構揚げ足取り多いというか、そこまで言わなくてもよくない……?
 間違えた人間ならぶっ叩いて良いみたいなのがあってそれが嫌いです。
 人間、そこまで清廉潔白じゃないと思うし。
 とはいえじゃあ、きゃっきゃうふふみたいなそんな場所かっていうとそうではなくて、結構殺伐としてるときは殺伐としてました。三角コーナーとか言ってたりしてましたしw
 ネガティブな感情に影響受けやすい人は向いてないかもしれないですね。距離が近い分、もろに受けるので。
 ただまぁ、その分優しい人も多いので、それはいい事だと思います。この辺りってTwitterだと構築するのが時間がかかる様に思います。
 けれど中毒度は高いかもしれません。
 嵌る人は凄く嵌ると思う。

 

二期が始まった。

 サービスが終わるの悲しいな……って思ってたんですけど。
 思ってたんですけど!

 

best-friends.chat

 

 

www.itmedia.co.jp

 

 動くのはえーよ。ジョバンニかな?
 friends.nicoが終わるのはやっぱりなんだか名残惜しい面があります。面白かったし。ただこうして二期が始まったのは素直にうれしいですね。
 とはいえ、マストドン自体がいつまで続くのかといって心配はあります。
 Twitterでもそうなんですが、こうしたSNSの収益ってやっぱり難しいと思うので。
 できれば長く続いて欲しい所です。