Narvikログ

不眠症患者が調べた事などを茶番するブログ

初心者が絵を描くのに勉強した2冊を紹介してみる

どうもナルビィクです。

 ここ最近はずっと絵を描いてました。

 そしてちょっとだけ分かって来たのは鉛筆でデッサンしたり、スケッチしたりする方が下書きの場合は自分には合ってるのかなと思います。

 今回はそんな中、参考にした本の紹介をしたいと思います。

 とりあえず描いたものはこんな感じです。

f:id:Narvik:20190527215017j:plain

f:id:Narvik:20190527215020j:plain

f:id:Narvik:20190527215024j:plain



 とりあえず前よりもまだマシ。(たぶん)

 前に色々描いてみて、このままだとあかんなって思って、とりあえず買ったのはデッサンの本とスケッチの本です。

 

 

デッサンの本

 

デッサンの基本

デッサンの基本

 

 

 基本のきの字を習わないとダメかなって思ってこれを買いました。

 本当に基本。

 どんな描き方をすればよいかとかそういった事が描いてあります。

 絵をずっと描いてる人にはいらない事かもしれないですが、基本的にやった事がない人はこちらから進めていった方が良いかもしれません。

 少なくとも

  • 描き方
  • 陰影
  • 簡単なパース

この辺りは学べるので、触りとしては良いかなと思います。

これを足掛かりに、先に進めた方が良いのかなって思って僕は進めてます。

 

スケッチの本

 

透明水彩でお散歩スケッチ―絵になる線と6つの混色 (スタートシリーズ)

透明水彩でお散歩スケッチ―絵になる線と6つの混色 (スタートシリーズ)

 

 

 こちらは中身を読んだら結構簡単そうだったのと、風景画に使えそうだったので買いました。

 ガッツリやるよりも、気軽にスケッチをする方法といった感じなので、初心者向けだと思います。

 実際、僕が描いた木の描き方はこのスケッチの内容を鉛筆でやっただけですし。

 

まとめ

 そんな訳で今の所、これの二冊を中心として進めています。

 スケッチの描き方とデッサンの陰影のやり方を合わせて、それをクリスタで色付けしたら良いんじゃないかなって思って進めてますけど、どうなんでしょうか……?
 自分でもいまだに色々な本とか漁ったり、何か無いかなって思いながら描いてるんですけど、何かお勧めの本とかサイトあれば教えてもらえるとありがたいです。

ではではー!もう少し上手くなるよう、頑張ってみます!